5月20日は「いばらき×立命館DAY2018」へ行こう!子供が楽しめるいろんな体験あるよ!

5月20日(日)に立命館大学 いばらきキャンパスで「いばらき×立命館 DAY2018」が開催されます!

大学と市民が交流するこのイベントでは、大学生さんによるブース、市民団体の方々のブースと色々あるので、内容がとってもバラエティ豊かなんです!

小さなお子さまももちろん、おじいちゃんおばあちゃんもみんなで楽しめるイベントですよ~。

2017年のイベント時の様子を振り返りつつ、今年の催し内容を見ていきましょー!

いばらき×立命館DAY2018


【日時】2018年5月20日(日)10:00~16:30
【場所】立命館大学 いばらきキャンパス(大阪府茨木市岩倉町2-150)

【HP】いばらき×立命館DAYイベントページ

大阪府茨木市岩倉町2-150

観る

茨木市で活躍する団体さんや、 立命館大学の学生さんによるステージパフォーマンス!!



※写真は2017年の様子

ステージ外では、出前ちんどんさんが練り歩き会場全体を盛り上げます!

体験する


未就学児からでも体験できる企画がたくさんあります。

「一風堂麺づくり体験」や「明治 オリンピック・パラリンピック フォトショット&パラ競技 体験コーナー」「はしご消防車と記念撮影」など珍しい体験ができる企業ブースも。


※写真は2017年の様子

昨年、子供が楽しみに楽しみまくった体験ブース。
縁日を楽しみ、かっこいい写真を撮り、ゲームをし・・・。

特に、大きなスペースを使ったプラレール展示は大興奮!

スポーツ体験


「ガンバ大阪 親子サッカー教室」や「チアリーディング教室」などがあり、こちらも幼稚園から参加できるものもありますよ。

なかなか体験できないスポーツを体験してもらって、スポーツの楽しさを子供に知ってもらいたい!


※写真は2017年の様子

スポーツ体験はとても人気で、お目当ての体験があったら、着いたらすぐに整理券をもらいに行った方がいいかもしれません。

参加するのに、費用や、上履きが必要なものもあるので、いばらき×立命館DAYイベントページでチェックしてみてください。

知る・体験する


詳しくはいばらき×立命館DAYイベントページ

立命館と地域とのつながりを体験しながら学べる企画。

「茨木市ブランドメッセージの懸垂幕を使ってオリジナルポーチを作ろう」や「わくわくキャンプ体験コーナー!」など。
体験を通して活動が知れますよ。


※写真は2017年の様子

今年もかわいい移動図書館、ともしび号もやってきます。
図書カードをもってきたら、ともしび号で本も借りれます!

食べる・買う

キッチンカーやいばらきグルメが約30店舗も並びます!

「iBR(立命館ビール)の販売」「茨木ご当地ソフトクリームの販売」など立命館ならではグルメもおすすめです!

今年はなんとあの「一風堂」も出店!


※写真は2017年の様子

去年、グルメブースはどこも大人気でした!
特にお昼前はすごい列。お昼は時間をずらして買いにいくのもいいかもしれません。

食べるスペースとして、生協食堂を開放されていたので、そこで買ったフードをゆっくり食べることができましたよ。

知る



詳しくはいばらき×立命館DAYイベントページ

立命館と地域とのつながりを楽しく知れるブースや、セッションや講座でキャンパス体験ができる企画があります。

申込み不要、参加費不要で気軽に参加できる「成長期のお子さんを持つ親子向け、食育講座」というのが、子育て世帯的に気になります。


※写真は2017年の様子

なかなか体験できないセッションや講座のキャンパス体験。
大学ならではな企画ですね。

赤ちゃんと一緒でも安心

立命館いばらきフューチャープラザ2階には授乳室があります。
オムツ替え台・シンクがあるので、赤ちゃんと一緒の参加でも安心。

男性用、女性用トイレに、ベビーチェアがあり、車いす・ベビーカーも入れる多目的トイレもありますよ。

おわりに

昨年このイベントに参加して、家族全員とても楽しみました。

とにかく魅力的な企画が盛りだくさんで、子供は体験を楽しみ、大人は学生さんや茨木市の活動をまわりながら色々勉強になりました。
なにより、学生さんのパワフルさに元気がもらえます!

子連れでおでかけとなると子供のトイレの心配や、食べる場所などに気を遣うのですが、食べるスペースとして食堂が解放されてたり、授乳室、トイレにベビーチェアがあったりと、心配事を気にせず、純粋にイベントを楽しめました!小さいお子さまもいるファミリーにおススメイベントです!

ぜひ、5月20日は家族で「いばらき×立命館DAY2018」へ~!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です